くそったれな世界で禁欲している

禁欲×性エネルギーでモテ効果の秘密を探るブログ

もしもオナ禁が続かなかった過去の自分にアドバイスができるなら

f:id:utsutsubito:20210220145223j:plain

こんにちは、うつつびとです。

僕がオナ禁に挑戦し始めたのは16歳のときです。

 

その頃は右も左も分からず、ただ意志の力を振り絞って禁欲するしかありませんでした。

 

幸い平日は学校と部活で帰ってくるのが19時以降だったので、なんとか5日ほどは続けられるようにはなっていました。

 

しかし、土日はちがいます。

部活が終わって家に帰ったあと、しかもヘトヘトに疲れて頭があまり回っていない状態です。

しかも性に盛んな時期です。

 

我慢できるわけがありませんでした。

 

 

その頃の自分に今の僕は何かアドバイスできるのだろうか?

というわけで今回の記事は過去の自分に向けて書いてみます。

 

参考にするかどうかはあなたにお任せします。

 

 

 

オナ禁を続けるためのアドバイス

 

食べる量を減らす

まずは、食べる量を減らすことです。

 

一日一食や断食を経てわかったことですが、食べる量を減らすと余計なムラムラが無くなります。

 

また、消化するためのエネルギーを節約できるので疲れにくくなるはずです。

 

まだ成長期の場合は腹八分くらいで良いと思いますが、成長期が過ぎたらそれでも多いんじゃないかと思っています。

 

基本一日二食で腹七分くらいにおさめておきましょう。

もっと再現できるなら一日一食または断食3〜7日やってみましょう。

 

ヘトヘトになるまで頑張らない(オーバーワークをしない)

オナ禁が1,2週間続くとエネルギーが充満してきます。

この時にいつもよりも頑張ったり、オーバーワークをすると疲労が大きくなります。

 

疲労が溜まると意志力がなくなるのでポルノに抗う術を失います。

そのため、リセットまで秒読みになります。

 

それとこれは僕の経験則ですが、ヘロヘロ状態で泥のように眠ると次の日の朝は何故か回復しきっていません。

 

睡眠の質が悪くなっているのか、回復が間に合わなかったのかはわかりませんがこれも避けるべきです。

 

この状態が続くと何も続かなくなってしまい、最終的にはリセットしてしまうからです。

 

だから、「オナ禁で元気出てきた!!!!」とテンションが上がっても部活や勉強、仕事や筋トレなどはまだほどほどにしておきましょう。

 

生み出したエネルギーを貯金してください。

 

早寝を心がける

オナ禁にチャレンジしている人ならわかるはずです。

夜遅くに寝たり、睡眠の質が悪いと何故か次の日にエロ禁を解除してしまうあの現象。

一日くらい寝不足でもあまりダメージはないかもしれませんが、1週間も続くと相当ダメージを受けています。

本当は1日でも結構きてます

 

これも意志力が関係しています。

睡眠不足が続くと意志力が弱まり、判断能力が欠けてしまいます。

そうなるとポルノに襲われるのは時間の問題です。

 

僕の体感的には夜の12時前には寝られるようにしておくのが大切です。

なんとしてでも睡眠は死守しましょう。

 

(追記:2021/06/19)

もし、寝付けない人はこの睡眠用BGMを聴くことをオススメします。

 


www.youtube.com

 

僕の場合、これを聴いたら30分以内に必ず眠ってしまいます。

昼夜逆転生活をしているという人以外にはかなり効くはずです。

一度お試しあれ。

 

エロ禁ができなくても続ける

え?って思った方もいるかもしれませんが、エロ禁が出来なくてもオナ禁・射精禁は続けましょう。

 

理由は性エネルギー的に考えればエロ禁よりも射精しないことが重要だからです。

 

例をあげてみましょう。

電気をイメージしてください。

発電所で電気を生み出し、それを各家庭へと運んで消費していく。

これが電気の使い方です。

 

これと同じように性エネルギーは睾丸の精子から生み出されて、それを身体全体で消費してい来ます。

 

睾丸では精子という性エネルギーの素を作っています。これを排出するということはどういうことでしょうか?

 

発電所を閉鎖しているのと同じことです。

発電できなければ、電気を家庭へ運ぶことができません。

そうなると家の冷蔵庫や電子レンジ、ドライヤー、炊飯器、照明といった電気を必要とする製品に電気を供給できなくなります。

 

身体でも同じことが起こります。

射精することによって性エネルギーを生み出せなくなります。

そうなると身体中のエネルギーが不足し始めます。つまりスマホでいう省電力モードです。

この状態だとエネルギーを重要な器官に優先的に振り分ける必要があります。

 

そのため、脳や筋肉といった部分にはあまりエネルギーが回らなくなってしまいます。

それが筋力低下や頭が回らないといった状態にさせてしまいます。

ただ、脳の中でもエネルギーの優先順位があり、理性や高度な計算といったものを使う部分は速攻で節約されてしまいます。これがなくても生きられますからね。

 

だからまずはエロ禁よりもオナ禁・射精禁に集中してください。

 

もちろんポルノに触れても性エネルギーが漏れてしまうので、見てもいいということにはなりません

 

基本的にエロ禁も含めたオナ禁をしてください。

もしもエロ禁を破って汁遊びをしてしまっても自暴自棄にならずオナ禁を続けていくべきです。

 

「それが難しいんだよ!」

「興奮状態から戻れないからリセットしてるんだろっ!!」

 

わかってます、わかってます。

ムラムラ状態、興奮状態から一瞬で冷静になれる方法があります。

それがパワーロック法です。

 

パワーロック法

このブログでも何度か出てきているパワーロック法ですが、コイツはマジで使えます。

詳しくはこちらの記事を読んでください。

utsutsubito.hatenablog.com

 

カンタンにやり方だけ説明しておきます。

 

興奮状態になったときやムラムラした時、勃起した時に試してください。

 

1.イスに座るか立って背筋を伸ばします

2.息を吸い込みます

3.息を止めて1から9までカウントします

4.そのときにお尻、会陰、けつの穴、尿を止める筋肉に全力で力を入れます

車を持ち上げるイメージです

5.9までカウントしたら息を吐いてリラックスします

6.2〜5を9回繰り返します

 

だいたいのムラムラは4,5回繰り返せば収まっているはずです。

 

びっくりするくらい冷静になります。

「あれ、なんで俺はあんなにムラムラしてたんだ?」って言ってしまうレベルです。

 

この方法だけでも100日は超えることができます。

実際に僕がそうでした。

 

最後に

オナ禁は続けたとしても効果が出なかったら意味がありません。

効果は性エネルギーが握っています。

性エネルギーを漏らさないようにオナ禁・エロ禁をしっかりと行いましょう。

 

性エネルギーが漏れる原因はこの記事でも触れているので必読です。

utsutsubito.hatenablog.com

 

それでは良いオナ禁ライフを!

りの性欲に、え。